TOPICS

  • HOW TO CARE FOR FLOWER:お水について

    HOW TO CARE FOR FLOWER

    ご自宅で出来る「基本のお手入れ」を取り入れて、花のある暮らしを“長く”楽しみませんか?

    ① お水について

    切り花を花瓶に生ける時には、花瓶の7割くらいを目安にお水を用意しましょう。お花の栄養となり花瓶のお水をきれいに保つ「鮮度保持剤」を入れると、お花が長持ちしきれいに開花します。

    • HOW TO CARE FOR FLOWER:下葉処理について
    • HOW TO CARE FOR FLOWER:水切りについて

    ② 下葉処理について

    元気がなく傷んでいる葉やお水に浸かる部分の葉を取り除きましょう。 茎が腐さり、お水に雑菌が繁殖するのを防ぎます。

    ③ 水切りについて

    ナイフやハサミを使って、茎の断面が斜めになるようにカットしましょう。 お水につけながらカットするか、カットしたらすぐにお水につけるようにするのがコツです。

    • HOW TO CARE FOR FLOWER:お水の交換について
    • HOW TO CARE FOR FLOWER:水切りの頻度について

    ④ お水の交換について

    花瓶のお水は、出来るだけ毎日取り換えましょう。花瓶だけでなく茎のぬめりも取ることで、バクテリアの発生を抑え新鮮な環境を保てます。

    ⑤ 水切りの頻度について

    お花を活けた後も、2~3日に一度は水切りをして切り口を新しくしましょう。お花の環境を良くしてあげることが、お花を長持ちさせるコツです。